SSブログ

行話§紅花栄~七十二候~小満 [七十二候]

小満の次候“紅花栄(べにばなさく)”である。

尾瀬の春がどんどん進んでいる。一か月前の尾瀬ヶ原は、既に木道が露出して、いつもなら5月上旬の終わり頃の“尾瀬ヶ原湖”がゴールデンウィーク前に出現していた。

昔の感覚からすると、3週間くらい季節が前倒しで進んでいるようだ。それもこれも地球温暖化が顕著に影響しているようなのは明らかで、この冬も少雪だったから、湿原が水を貯えることも少なくて、花の季節も寂しいものになってしまう。

今年も一回か二回か歩きたいとは思っているが、花の季節に見切りをつけて大霜狙いで10月半ば頃に入ればいいのかなと思っているところだ。

《七十二候のトピックス一覧》
nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。