SSブログ

用話§傘を買う時は [天気]

我が夫婦は、フルサイズのこうもり傘は長いこと使っていない。出かける時は常に折り畳み傘を携行している。そのおかげかどうか、電車の中に忘れてしまうようなことが、まずもってなくなったのはありがたい。

とはいえ、骨が折れたり、不具合が生じて新しい傘を買い求めなくてはならないこともある。

そんな時の選択条件は、折り畳みでもそこそこ大きいサイズであることと、折り畳んだ傘を鞄に収められること、そして丈夫であることあたりか。

今使っている傘は、その条件をほぼ満たしているのだが、残念なのは、なぜか持ち手のところに紐が付いていない。なので、ちょっと引っかけることができないのだ。些細なことだが、こういうことが意外と問題になってしまうような気がする。いちいち持ち手を持つというのも、時として面倒なことがあって、それは例えば両手が使えない時だったりする。

そうした使い勝手を考えて選んでいるつもりだが、そんなわけで、ちょいとしたところで小さな不備に気がついてしまう。

なぜかわからないが“物”というものは、必要な時に往々にして故障をきたして使おうにも使えなくなることがある。同居人が使っていた傘も、広げようとしたら、柄が伸びてくれずで難儀……家に戻る頃にようやく伸びてくれたということもあった。

《天気のトピックス一覧》
nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。